製品紹介

コンテンツプラス
データを追加してカスタマイズ
コンテンツプラス

XD-Gシリーズに対応

コンテンツ、音声、テキストデータを追加・入れ替え可能。

コンテンツを追加

スタイルに合わせて追加できる

CD-ROMで追加

CD-ROMのコンテンツをパソコンからUSB接続で電子辞書に追加・入れ替え、複数のコンテンツを持ち歩くことができます。

1枚のCD-ROMからは1台の電子辞書に追加することができます。
コンテンツの内容は、エクスワード データプラスシリーズでのみ使用可能です。パソコン上では使用できません。
コンテンツは「microSD™メモリーカード」、「microSDHC™メモリーカード」に保存(ダウンロード)することができます。
各コンテンツの本体メモリー / メモリーカードの必要容量は、 各コンテンツの詳細をご覧ください。
別売のUSBケーブルが必要です。
データカードで追加

カードスロットに差し込むだけでコンテンツをすぐに活用できます。 外出先でもすぐ追加できるので便利です。

コンテンツの内容は、エクスワード データプラスシリーズでのみ使用可能です。パソコン上では使用できません。

追加コンテンツの一覧及び本体の対応表はこちら

音声を追加

音声CDを取り込んで再生できる

語学教材や講座テキストなどの音声CDをパソコンとUSB接続して電子辞書に取り込めます。 電子辞書を閉じても再生可能で、通勤、通学など移動中でも語学学習が可能です。

microSD™メモリーカード・microSDHC™メモリーカードに保存することも可能です。
音声CDを取り込むには、対応のOSとWindows Media® Playerが必要です。
別売のUSBケーブルが必要です。

音声CDを取り込むには「EX-word音声CDローダー(無償)」のダウンロードが必要です。

パソコン動作環境・microSD™メモリーカード・microSDHC™メモリーカードの詳細についてはこちらをご覧ください。

テキストデータを追加

パソコンからダウンロード

プレーンテキスト形式(.txt)のファイル※1を電子辞書にダウンロード※2でき、「電子メール」や、インターネットからダウンロードした無料電子図書館「青空文庫※3などを読むことが可能。また、表示は縦書き表示と横書き表示の切り替えが可能です。ブックスタイル使用時は日本語テキストを文庫本感覚で閲覧できます。

(1ファイル最大5MBまで対応。転送できるファイル数は、本体メモリー、microSD™メモリーカード・microSDHC™メモリーカードそれぞれ200ファイルまでです。)

※1
『シフトJISコード』に対応している日本語・英数字・一部の記号・中国語・韓国語も表示可能です。
※2
本体メモリー、もしくは「microSD™メモリーカード」・「microSDHC™メモリーカード」に保存(ダウンロード)することができます。
※3
著作権の消滅した作品を中心に、14,900タイトル以上(2016年12月現在)を無料公開しています。
別売のUSBケーブルが必要です。

テキストデータをダウンロードするには「EX-wordテキストローダー(無償)」のダウンロードが必要です。

パソコン動作環境・microSD™メモリーカード・microSDHC™メモリーカードの詳細についてはこちらをご覧ください。

このサイトについてのアンケートにご協力ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック